事業紹介

 

品質管理への取り組みについて

国により、風土や気象条件はもとより、価値観そのものが大きく異なるのが食品。
それだけに品質の維持向上には、絶え間ない努力が求められます。
私たちは産地国農家や現地加工工場への技術指導から流通、消費に至るまで、
継続的にプロセス管理を行い品質の向上に努めています。
その一環として、社内では「マーチャンダイザー資格制度」等により品質管理教育の徹底を行うと共に、
当社グループにおける加工業務を担う関西アライドコーヒーロースターズ㈱では、
大阪工場が2015年6月、FSSC22000認証を取得し、また同社神戸本社工場でも、
より高度な認証を目指し活動を進めております。